旦那が臭い!このままだと嫌いになりそう…体臭の原因と対策は?

体臭対策

 

旦那さんの臭いが急激に変化していると感じることはないでしょうか?

こちらでは、そんな主婦の方の意見をまとめてみました。

 

旦那の臭いの変化は、運動不足が一つの原因

私は、最近旦那の臭いが急激に変化しており、旦那を嫌いになりつつあります。

最近転職した旦那。転職する前には定期的に運動もしていたのに、忙しくなったため運動をする時間が無くなりました。

そうすると年齢も40代になったこともあり、途端に新陳代謝の悪さが、臭いに反映されるようになったのです。

定期的に汗をかいていると嫌でも新陳代謝がされ、体の中にたまった毒素が体外に排出されます。しかしながら汗をかかなくなってしまうと、体の中に毒素をため込んでしまう。それが臭いとなって湧き出ているのですね。

 

転職後嫌な汗をかくようになったのも臭いの原因

転職後は慣れないところで仕事をするため、冷や汗をかくこともあるのでしょう。

仕事から帰って来た時には、汗ばんでいるということもあります。しかし運動をした時の汗と緊張やストレスなどで出た汗って少し違うのです。

ベタベタしてまとわりつくような汗。そのような汗は、皮脂の分泌も多く雑菌の繁殖の原因にもなります。そのため運動した時の汗と違って臭いがきつくなるのです。旦那の臭さが急激に変化したのは、汗の種類によるものもあるといえます。

 

お酒を飲む機会が多くなったことも臭いの変化の原因

お酒を飲むと体の水分量が増えます。

またアルコールが体内に入ると血行が良くなり発汗作用が高まります。そのためお酒を飲むと汗をかく、つまりそれが臭い原因になってしまうのです。

またアルコールの分解されるときの物質が汗や皮膚呼吸といったものでも代謝されるので、体から臭いニオイが湧き出ることも。仕事の付き合いでお酒を飲むことは理解できても、この臭いが旦那から湧き出てくるのが理解できず、嫌いの原因になっています。

 

対策をとっても年齢的に無理かも…と諦めかけている今日この頃

そんな旦那の臭さを感じ、こいつも年を取ったなあと感じる今日この頃。

少しでも周りに不快な思いをさせないようにとボディーソープや洗剤、柔軟剤を変えても、旦那の臭さは変わりません。

努力に対して変化しないことは、年齢に伴うしぶとさを感じつつあります。もうこの旦那の臭いを変えるのは無理かも…と思うともう旦那が嫌い意外何物でもないと思わざるを得ません。

 

まとめ

旦那の臭いの変化に気が付いて対策をとっても、何の効果も得られないとちょっとがっかり…。

でもこの臭いままの旦那だと、ますます嫌いになりそうですよね。

そんな時には、ちょっと客観的に旦那の生活から見直してみてはいかがでしょうか。少しヒントが隠されているはずです。